TAMAとことん討論会

TAMAとことん討論会は、「ごみゼロ社会の実現」に積極的に取り組んでいるTAMA地域(東京都多摩地域)の市民が一堂に会して徹底的に話し合い議論を深め、日ごろの活動に生かしていこうという集いです。1992年に東京都のイベントで開催されたのが第1回目。以降、市民が主体となって、企業、行政と連携しながら、開催は、東京都多摩地域内を会場に、地元の市民団体や市民が企業・行政と協力しあいながら歩んでいます。

▲▽▲第24回とことん討論会▲▽▲(3/11)

 ・国分寺Lホールで開催しました。

▲▽▲第23回とことん討論会▲▽▲(3/6)

 ・多摩ニュータウン環境組合リサイクルセンターで開催しました。

▲▽▲第22回とことん討論会▲▽▲(3/14)

 ・多摩市アウラホールで開催しました。

▲▽▲第21回とことん討論会▲▽▲(2/14)

 ・多摩市アウラホールで開催しました。

▲▽▲第20回とことん討論会▲▽▲(1/27)

 ・多摩市アウラホールで開催しました。

▲▽▲第19回とことん討論会▲▽▲(1/29)

 ・多摩市アウラホールで開催しました。

▲▽▲第18回とことん討論会▲▽▲(11/1〜2)

 ・西東京市・東村山市・日野市で開催しました。

▲▽▲第17回とことん討論会▲▽▲(10/2)

 ・調布市で開催しました。

▲▽▲第16回とことん討論会▲▽▲(09/2)

 ・国分寺市で開催しました。

▲▽▲第15回とことん討論会▲▽▲(08/2)

 ・小金井市で開催しました。

▲▽▲第14回とことん討論会▲▽▲(07/2)

 ・日野市で開催しました。

▲▽▲第13回とことん討論会▲▽▲(06/1)

 ・府中市で開催しました。

▲▽▲第12回とことん討論会▲▽▲(04/11)

 ・多摩市で開催しました。

▲▽▲第11回とことん討論会▲▽▲(04/2)

 ・立川市で開催しました。

▲▽▲第10回とことん討論会▲▽▲(02/10)

 ・多摩市で開催しました。

▲▽▲第9回とことん討論会▲▽▲(01/9)

 ・市民連邦、日野市で活動している市民及び市民団体、日野市市役所の有志からなる実行委員会を組織し開催しました。

▲▽▲第8回とことん討論会▲▽▲(00/10)

 ・市民連邦のほか、都立大学の学識研究者、地元八王子市民や多摩ニュータウンの市民、都立大学、法政大学、農工大学、

  中央大学の学生、八王子市役所との有志からなる実行委員会で開催内容を検討しました。

▲▽▲第7回とことん討論会▲▽▲(99/10)

 通称:府中とことん

 ・市民連邦、府中市内の他団体、府中市役所との有志からなる実行委員会が主催し、東京農工大学と安田生命アカデミアを

  会場に開催しました。

 ・520名の参加者を得て成功裏のうちに「府中アピール」を承認し終了しました。

 ・とことん延長戦組は午前2時ごろまでやっていたでしょうか。

▲▽▲第6回とことん討論会▲▽▲(98/10)

 通称:北多摩とことん

 ・「とことん」始まって以来、8市の市民が連携して開催しました。

 ・日産自動車に会場提供などの協力を得て、2日間に530名の参加者による討論が繰り広げられました。

 ・最終日に宣言された”北多摩とことんアピール”をもとに、ごみゼロ社会を目指す”北多摩ルール”の確立に向けた

  プロジェクトチームが動き出しています。

▲▽▲第5回とことん討論会▲▽▲(97/10)

 通称:町田とことん

 ・2日間に500名を越える参加者がごみ問題をテーマに集い、ある者は翌朝までとことん討論を繰り広げていました。

 ・地元小学校の環境イベントとの協力も行いました。

 ・”町田アピール”をもとに、”循環型社会への意識啓発と関心を高めるための生活見本市の開催”に向けた

 プロジェクトチームが動き出しています。

▲▽▲第4回とことん討論会▲▽▲(96/10)

 通称:多摩とことん

▲▽▲第3回とことん討論会▲▽▲(95/10)

 通称:調布とことん

▲▽▲第2回とことん討論会▲▽▲(94/2)

 このとことん討論会の実行委員を中心に東京・多摩リサイクル市民連邦が誕生しました。